加賀丸いもの皮ごと食べちゃえる栄養満点チップスをお試しください!!


 

ある日、ちょこっと使いかけの丸いもが冷蔵庫にありまして、うーんすりおろすほどではないけど…
(つかわないともったいないなぁ)と思いながら夕食準備にとりかかるも
「お腹すいたー!」と、娘。。「ポテトチップスでもないかなぁ?」
(いやいや夕食前にそれは困る…食の細い娘なので、できれば🍙でも食べさせたいくらい、でもまだご飯は炊けないし(-_-;))
(そうだ、中途半端な丸いもをチップスにしてみよう!)
ってなことで、思い付きですが作ってみましたらこれが大ヒット!!
濃厚な山芋の風味があじわえます。やみつきになること間違いなし(^^)v
ぜひお試しくださいませ。
 
【加賀丸いもチップス】
加賀丸いもを皮ごとスライサーまたは、包丁で薄くスライスします。
低めの油(160度程度)でこんがりきつね色になるまで揚げ、途中うら返します。
両面がカラッと揚がれば仕上げに塩を振り(写真は青のりも)
パリパリ濃厚丸いもチップスの完成!
丸いもの皮には漢方薬になる栄養分がたっぷりなので、皮ごと食べられる無添加チップスはおつまみにおやつに絶対おすすめです!
*簡単で、あっという間にできて食べちゃいます。
*半端に残った丸いもを使いきってしまえます。

岡元農場へのお問い合わせはこちらからどうぞ。