年度末は種まきの時期です。先が見えないこんな時こそ、今やるべきことをしっかり進めていきます。


いつもありがとうございます。
今年の春はドタバタしています。今までに経験したことがない春です。
終わりの時代です。何が起こるか、わからない時代です。
でも、生きていくために日々の仕事をコツコツと進めています。
農家の仕事は、種をまいても簡単に収入にはなりませんが、人が生きるためには絶対に必要な仕事です。今年も収穫まで、まだまだ何が起こるかわかりません。でも、種をまかなければ収穫はないのです。
「涙とともに種をまくものは喜び踊りながら刈り取ろう 聖書」
世界中がコロナ騒動で大変な状況ですが、今年も必要な収穫が与えられることを信じて春の仕事を精一杯進めていきます。
 
今月は、加賀丸いもの種いも植え付け+畝づくりから、稲の育苗もはじまりました!
2020年、怒涛の3月が終了です。歴史に残る春となりました。

 
 
 
 
 

岡元農場へのお問い合わせはこちらからどうぞ。